Follow Webジャンクション効果 on WordPress.com

先のページで「オンリーワンが必ずあるはず」と申し上げました。

そのオンリーワンとは何なのか?

 

私は「お客さんに喜ばれた時のエピソード」にあると思っています。

お客さんはどんな商品・サービスを喜んだのか。そのお客さんはなぜ商品・サービスによって喜んだのか。そういった事柄の一つ一つが御社のオンリーワンだと思います。

 

 

ネタはいくらでもあるはずです。

お客さんに喜んでもらった時のことを思い返してみてください。

そこには必ず人の心を動かすストーリーがあります。

それを書けばいいのです。

 

実際、当サイトのPCサポート案内にある「無線LAN設定」や「スカイプ設定」のページは、まさにそこから生まれました。

 

無線LAN設定のページは「誰でも簡単に設定できる」と謳った無線LANルータを買ってきて自分で設定してみたけど、どうもうまく行かないお客さまに無線LANの設定をしてさし上げた時のエピソードが元になっています。

スカイプ設定は、外国に嫁がれた娘さんがいらっしゃるお客さまのエピソードが元になっています。

 

 

 

こう言った「どんな点に喜ばれたのか」を内容に折り込めば、必ずそれを必要としている人の心に届くはずです。

少なくとも、ただ単に価格やメリットを訴求するよりも、はるかに想いは届くはずです。