A8ネットのアフィリエイトセミナー行ってきました

Webジャンクション効果をフォローしてね!

この土曜日に、ファンコミュニケーションズさん主催のアフィリエイトセミナーに参加してきました。

ツイッターでも軽く呟きましたが、正直参加前は期待してなかったんですよ。

なにしろ私の中では、アフィリエイトのイメージは、

  • 数年前は流行ったけど、今となっては枯れた手法
  • その頃「アフィリエイトで寝てても月収100万円」的な本が結構出てきて胡散臭い(まぁそれはアフィリエイトに限った話ではないですが)
  • そういった本の謳い文句とは裏腹に、毎日ブログを一所懸命更新して、それでやっと月数十円の稼ぎなのが実際のところ


といったネガティブなもの。とは言うものの、A8ネットさん的には初の新潟でのセミナー開催でもありますので、こんな機会はそうそうないと思い、参加させ て頂く事と相成りました。

会場はプラーカ3の駅南会議室KENTO、以前は新大のサテライトキャンパスだった場所ですね。

会場に入ると、既に30人ほどの人が来場済み。でもその割には雰囲気がシ~ンとしてるなぁ。

これだけの人がいれば結構ガヤガヤした感じになりそうなモンだけど、アフィリエイターって草食系な人が多いのかな、と思いましたが、のちの交流会の盛り上 がり振りを見ると、ただ単にその場に居合わせた人たち、お互い誰も知り合いがいなかった状況だっただけのようです。

さて、そんなカンジで臨んだセミナーでしたが、予想を遥かに上回る充実した内容でした。ホント、アフィリエイトってこんなに深かったんだ~、と認識を新た にした次第です。

確かにアフィリエイトって儲からない。講師を務めたアフィリエイトコンサルタント笠井北斗氏も、知人からアフィリエイトをやりたいという相談を受けても 「コンビニでバイトしたほうが儲かるよ」と答えているとの事。でも、その一方でほんの一握りとはいえ、アフィリエイトで儲けている人もいるのも事実。

そんなアフィリエイトで儲けている人って、ただ単にブログ書いてバナー張って、あとはお客さんが買ってくれるのを待つだけ、ではないんですね。

もちろんブログは書きますが、レビュー記事を書いてハイおしまい!ではなく、アクセス解析等で来訪者の傾向を分析し、広告主に、例えば「御社のこの商品は この層のターゲットをメインに販売しているけど、こちらのブログの来訪者動向を見ると、この層にこんなニーズがあるようなので、こういった企画で売ってみてはいかがでしょう」的な提案まで行っているようです。

ここまで来ると、もはやコンサルティングの域に達してますよね。

今回のセミナーでは、新潟で活躍するアフィリエイター、うかさんも登場しましたが、この方も一本のブログ記事から、コンテンツを加筆して独立したWebサ イト(というよりちょっとしたポータルサイト?)に仕立て上げる、なんて本職のWebデザイナー顔負けな事も実践されてるとの事です。


そんな訳で、アフィリエイトは決して過去の手法ではなく、今も進化し続けているという事が分かった事が、私にとって大きな収穫でした。
これで無料セミナーなのは「よっ、A8さん太っ腹」と言わざるをえないです。

ちなみに交流会で隣り合わせになったA8ネットの担当者さんは、もともとアフィリエイト広告主の企業に勤めていたのが「ファンコミュニケーションズの方が 楽しそう」という理由で転職されたのだとか。ブラック企業が騒がれている昨今、社員に好かれている会社ってそれだけで好感度が上がってしまいます。

  [separator]

コメントを残す