インターネットが繋がらなくなった時の対処術

Webジャンクション効果をフォローしてね!

色々と原因がありますが、比較的復旧が容易な原因としては

  1. モデムのトラブル
  2. 無線LANルータのトラブル
  3. PC側の無線LANスイッチがOFFになっている

といった点が考えられます。以後順に説明いたします。

1. モデムのトラブル

電話機にの近くに縦置きで弁当箱程の大きさで、ランプが数個付いている機械があるはずです。その機械のコンセントを一度抜いて、一呼吸置いてから再びコンセントを挿し、10分ほど待ちます。これで直るケースは結構多いです。落雷等ノイズの影響でモデムの調子がおかしくなった場合は、大抵これで復旧します。

2. 無線LANルータのトラブル

モデムの隣に無線LANルータという同じく縦置きの弁当箱大の機械がある場合があります。その場合、モデムと同様にコンセントを一度抜いて、一呼吸置いてから再びコンセントを挿し、10分ほど待ってみてください。

3. PC側の無線LANスイッチがOFFになっている

ノートPCに多いトラブルです。最近のノートPCは無線LANアンテナのON/OFFスイッチが付いている事が多いのですが、このスイッチはキーボードの縁の部分にある事が多いです。スライド式のスイッチのため、持ち運ぶ拍子に無意識にスイッチをOFFにしてしまうパターンが多いようです。
なので、PCの縁にスライドスイッチを探してみて、OFFになっているようだったらONにして数分ほど待ちましょう。(特にVistaの場合は、若干時間がかかるようです)

[separator]

コメントを残す