7月6日は経営革新塾第1回目

Webジャンクション効果をフォローしてね!

<p>加茂商工会議所の経営革新塾行ってきました。<br />
<br />
これは、インターネットでお客さんの数を増やす事を主眼においた8回シリーズの実践型集中講座で、今回がその第1回目!<br />
なんと8回通しで5000円という激安価格なセミナーとなっています。<br />
亀田商工会議所所属の自分なんかが参加するのは、少々申し訳ないような気がしつつも、加茂商工会議所さんに問い合わせ。<br />
そこで「定員に達した」と告げられれば、まぁ諦めも付くかなー、という目論見だったんですが、幸か不幸か、まだ定員に達していないとの事。<br />
つい出来心でそのまま申し込んでしまいました。<br />
<br />
さて、そんな貴重なセミナーの講師を担当するのは、ご存知<a href=”http://www.enspire.co.jp/”>イーンスパイア株式会社</a> 代表取締役の横田秀珠氏。<br />
<br />
CMSだ、HTML5だと、ひたすらテクニカルな面ばかり追求してきた私に取っては「ITをどうビジネスに活かすか」という視点が決定的に不足していまして、このセミナーを通じてマーケティング力を補充できればイイかなという狙いがありましたし、それに考えてみたら横田さんが講師となるセミナーって今まで受けた事はないんですよね。今まで横田さんが召喚した講師のセミナーは受講した事はあったけれど、横田さん自身の講義を受けるのは今回が初めてな訳でして、そういう意味でも楽しみな内容でありました。しかもサブタイトルは「インターネット売上拡大セミナー」。これは否が応にも期待が高まります・・・・・と思いきや、まず最初に「現状のビジネスが上手く行ってないのに、インターネットに活路を見出そうとしてもダメ、そういう場合はまず現状のビジネスを見直さないと」という第一声。ハイごもっともです。<br />
<br />
講義内容としては、まず人々の購買行動が、今大きくかわろうとしている事、その背景としてソーシャルメディアの台頭やスマホの普及、そして今後起こるであろう検索エンジンの地位低下やSixthSenseデバイスの存在を挙げていました。<br />
<br />
まぁ個人的にはSixthSenseデバイスは若干眉唾な印象も抱きました(例えば腕時計を投影するにはデバイスの位置が喉の辺りにないとムリな気がする)が、開発者のプラナフ・ミストリー氏の語った「デジタル世界を取り出して、日常世界に投影し、またそのデジタル情報を操作する」というアプローチは、何らかの形で近いうちに実現するのは間違いないでしょう。<br />
<br />
その他、ポジショニングを明確にする重要性や、飲食店を例にした専門性の重要さ、プッシュ型販促とプル型販促、といった内容に関する講義を経て、最後に、新発田市の割烹旅館ますがた荘の若旦那・水野貴英氏が、自身の体験談と質疑応答をお話されていました。<br />
水野さんは、なんと旅館だけでもターゲットに「<a href=”http://www.masugatasou.jp/”>白鳥の宿サイト</a>」「<a href=”http://www.danke2.com/”>合宿旅館サイト</a>」「<a href=”http://www.masugatasou.com/”>日帰り割烹旅館サイト</a>」と合わせて3つHPを運営しているとの事。料理長を務めながら、複数のサイト運営をこなすバイタリティには、ただただ頭が下がるばかりです。<br />
そして、3サイトとも若女将と共にご本人も顔出しされていて、大胆かつワクワク感満載な楽しいデザインに仕上がってます。<br />
<br />
そんなこんなで初回からいきなりヒートアップした経営革新塾。なんだかんだで予定を30分近くオーバーし、閉幕となりました。<br />
早くも波乱の要素満載(?)なこのセミナー、2回目以降が楽しみです。<br />
<br />
<font size=”1″>※なお、この記事の内容は、あくまでもセミナーを通じた私個人の感想であり、講師を務めた横田秀珠氏・水野貴英氏の見解を必ずしも正しく伝えているものではありませんので、ご了承下さい。</font> [separator]</p>

コメントを残す