今度の元号がどうなるのか文字コード予測してみた

Webジャンクション効果をフォローしてね!
2016年もいよいよ大詰めですねぇ。

そんな2016年をにぎわせたニュースの一つに生前退位があります。

仮に生前退位が実現した場合、気になるのが次の元号。という事で勝手に次の元号を予測してみました。Shift_JISで。

やり方は以下の通り。

1. 「昭」「和」「平」「成」の各文字を文字コードに変換。
2. 「昭」と「平」、「和」と「成」のコードの差分を求める。
3. 次期年号は、その差分と同じだけ文字コードが増減すると仮定する。
4. 文字コードを漢字に変換する。

これ見ただけでは、大抵の方の反応は「は?」って感じだと思うので、実際にやってみましょう。


まず、「昭和」の1文字目「昭」と「平成」の1文字目「平」を比較してみます。
「昭」の文字コードは0x8FBA、「平」の文字コードは0x95BDです。
という事で昭和から平成に改元された際、元号の1文字目の文字コードは0x603増加しました。
次回改元時も同じく文字コードが0x603増加すると仮定した場合、次期元号の1文字目のコードは0x9BC0に なります。

続いて、「昭和」の2文字目「和」と「平成」の2文字目「成」を比較してみましょう。
文字コードはそれぞれ0x98610x90AD、今度は文字コードは 0x7B4減少しました。
こちらも次回文字コードが 0x7B4減少すると仮定すると、次期元号の2文字目のコードは0x88F9に なります。

さて、これらの文字コードを漢字に変換してみましょう。

「昭和」からの「平成」からの流れから予測される次の元号はズバリ!

崑  飲


でしょう!


・・・・・は?こん・・・・いん?

ちっとも元号っぽくないし、第一意味わからん。





と、思いきやこれはもしや、

崑飲

崑ドリンク





もしやこれはオロナミンCの事を示しているのではないのか???



だから何?

そんなもやもや感を残しつつ、もう面倒になってきたので、この投稿は〆ることにします。

ちなみに文字コードをEUCとかUTF-8にしなかったのは、どっちも文字コードに該当する文字がなかったからなのでした。





コメントを残す