CDいれっぱなしでパソコンの電源を切っちゃった時の対処方法

Webジャンクション効果をフォローしてね!

<p>パソコンの電源を切ってから、中に入っているCD-ROMを取り出し忘れていた、なんてシチュエーションたまにありますよね。<br />
もちろんパソコンの電源を入れ直せば取り出せますが、そのためだけにわざわざパソコンの電源を入れるのも面倒ですよね。<br />
<br />
そんな時、わざわざ電源を入れ直さなくても、中に入りっぱなしのCDを取り出せる方法があります。</p>
<div align=”center”><img width=”496″ height=”354″ src=”./wp-content/uploads/2013/07/fck2010061515424132b56781c5b279a2.png” alt=”” /></div>
<p><br />
<br />
かなりピンぼけで恐縮ですが、CDトレイのイジェクトボタンの隣に直径2mmくらいの小さな穴がある事にお気づきでしょうか?<br />
ここに細い針を挿し込むと、電源を入れなくてもトレイが開きますので、この方法で簡単に中に残されたディスクを取り出すことができます。この手法は外付けのMOドライブでも可能です。<br />
<br />
ただ、この穴はかなり細いので、例えば爪楊枝なんかでは太すぎてうまく行きません。<br />
<br />
オススメはゼムクリップ。<br />
ゼムクリップならどこのオフィスにもありますので、これをちょっと広げて挿し込めばOKです。 [separator]</p>

コメントを残す